読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rocorinne bookworm

INPUTして、OUTPUT。

映画「ルーム」……予告編はネタバレしすぎだと思うの。

アカデミー賞主演女優賞受賞作品、「ルーム」を観てきました。

 


映画『ルーム』予告編

「ルーム」(原題 Room)2015年 アイルランド・カナダ合作

監督/レニー・アブラハムソン 脚本/エマ・ドナヒュー(原作も)
キャスト/

ブリー・ラーソン(ジョイ)
ジェイコブ・トレンブレイ(ジャック)
ジョアン・アレン(ナンシー)
ショーン・ブリジャース(オールド・ニック)
ウィリアム・H・メイシー(ロバート)
上映時間 118分 レイティング 日本G 米国R (for Language) 

オフィシャルサイト  http://gaga.ne.jp/room/

f:id:rocorinne:20160424165703p:plain

 

 

この映画、ゴールデングローブ賞で女優賞・作品賞・脚本賞にノミネートされ、映画ドラマ部門女優賞を受賞したことで知った映画です。

 

女の子が監禁されるような映画いやだなと思っていましたが……。

 

アカデミー賞でも、作品賞、主演女優賞、監督賞、脚色賞にノミネートされ、

ブリー・ラーソンがみごと主演女優賞を受賞しました。それで、女の子が監禁されるだけの話ではなく救出後の話も含む、と聞いて興味を持ちました。

映画館で予告編を見ても、おもしろそうだし……。

 

ということで観に行ったのですが、以下ネタバレの内容……ではないような。

 

 

 

 

17歳の高校生だったときに、誘拐・監禁された主人公は以来7年間、犯人の小屋に監禁されている。息子が生まれて5歳になった。息子を死んだことにして脱走を計画。見事成功して救出されるも、母子ともに元の生活に戻るのに苦労する。

 

以上の内容、すべて、予告編などで知っていましたから……。

 

全然知らない状態で観たかったな、という思いでちょっと腹立たしいです。

確かに、女子監禁!という内容を出さなければ注目を集めないだろうし、救出後の苦労、という話もなければ、私のような観客を劇場へ向かわせなかっただろうと思いますが。

 

ジャック役のジェイコブくん。授賞式などでセレブとセルフィーを撮るインスタで有名、なんていう話も、映画の前にテレビで見てしまったし……。

www.instagram.com

 

 ジェイコブくん、でも映画では5歳の役、とても上手でよかった~のですが、2006年生まれ。映画撮影時は、7、8歳かな?そんなに大きいとはとても見えない、素晴らしい演技力です。

 

ブリー・ラーソンもとてもよかったです。救出後、お金のためにテレビ取材を受けることになり、きれいにお化粧してもらう彼女。しかし、質問の内容に耐えられない。彼女の方が立ち直るのに時間がかかるだろうと思いました。

 

 

原作は、子供の目線で描かれているというので、これをネタバレなしで読んでいたら、すごくおもしろかっただろうな!と思わずにいられません。

部屋 上・インサイド (講談社文庫)

部屋 上・インサイド (講談社文庫)

 

 

部屋 下・アウトサイド (講談社文庫)

部屋 下・アウトサイド (講談社文庫)

 

 

 

主演の二人は親子としての絆を、スター・ウォーズのファン!というところから作り上げていったそうです。 スター・ウォーズは偉大だね♪

f:id:rocorinne:20160424174346j:plain

www.people.com