rocorinne bookworm

INPUTして、OUTPUT。

ゴールデンウィーク 谷根千散歩 邪悪な、かき氷

今週のお題ゴールデンウィーク2017」

 

ゴールデンウィークは直前まで予定が決まらず、そして図らずも息子A(18歳自閉症)と東京でお留守番となりましたので、そうだ!東京の観光しよう、新緑がきれいなところへ行きたいな。と思って(ずぼらに)ググっていると、桜の名所はこの時期新緑がきれい、ということがわかってきて、谷中霊園も桜の名所だ、行ってみたい!ということになりました。  

谷中の辺りおもしろい店があるよって、最近よく聞くのですが、谷中(日暮里駅西側)・根津・千駄木の辺りは谷根千と言われているんですね。根津神社つつじ祭りもやっているらしい。行って見ようかな……。

友人(女子)たちと話しているとよく聞くのですが、みんなお花を観に行くのが好き。でもご主人はあまり乗り気にならないというのです。息子Aも、つつじ祭りでは乗ってきてくれません。

 

それで、私の提案はこうなりました。

 

「谷中にかき氷食べに行こう!」

 

そのかき氷屋さんはこちら「ひみつ堂」さんです。

かき氷専門店 ひみつ堂 公式ホームページ

f:id:rocorinne:20170504004425p:plain

twitter.com

 

食べログで見ると、とにかく混んでいるらしい。朝早めに行くのがよろしいとあります。

 

それで私の大体のプランはこうなりました。

 

日暮里駅→谷中銀座・ひみつ堂→根津の方のおにぎり屋さん→根津神社→谷中の雑貨屋さんのある辺り→谷中霊園

 

かき氷を食べてもお釣りがくるはずのたくさん歩ける散歩プラン(^^♪

 

そして家を出遅れ( ;∀;)、日暮里着12時過ぎ。orz

谷中はどう見ても地元の人ではない日本人と外国人の観光客がいっぱいいて、立派な観光地なのだなとびっくりします。

ひみつ堂さんへ行くと、もう行列ができています。「ここで並んで待って食べる?」と息子Aに聞いていると、列の最後尾を仕切っているお店の人が、「ただいま3時から並べる整理券をお配りしております」とのこと。

なんと、並ぶこともできないのでした。

でも気分はすっかり「かき氷♡」になっている息子Aのために整理券をもらい、次はおにぎり屋さんです。

 

おにぎり屋さんはこちら。「おにぎりカフェ利さく」さんです。

ホーム - おにぎりカフェ利さく

f:id:rocorinne:20170504010014p:plain

twitter.com

ここも行列ができていました。私はおにぎりを to go でもらって食べ歩きしようと考えていたのですが、「御注文をいただいてから握っております」と書いてあり、テイクアウトでも並ばなければいけない模様(確認はしませんでした)(たぶん予約しておけば作っておいてもらえたのかも)。

お店からは、和風なおだしのにおいがしてきて、おいしそう……。

でも、小さなお店でどれくらい待つかわからないので諦めます。

 

どうしようかな~と思いながら、観光客がいっぱいで食事のお店は行列ができてるところが多いし、3時にひみつ堂へ戻らなければいけないし、とりあえず根津神社へ行ってみよう、と息子Aに話すと、かき氷とおにぎりの夢破れた息子Aはその代わりにつつじを観に行く案は、だいぶ嫌そう。

 

その息子を引っ張って根津神社へ行きました。北側の入り口から入ると屋台がいっぱいで神社が埋もれているくらいです。神社もつつじ祭りの場所もわからないまま、屋台でおやつをつまみつつ、人波に任せて歩いていると、つつじ祭りの入口へ到達。

f:id:rocorinne:20170504011926j:plain

f:id:rocorinne:20170504011959j:plain

つつじは終わりかけでしたが、白いつつじがちょうどよく咲いていました。この丸くカットされた沢山のつつじの低木、とてもきれいです。

 

昼食は食べ歩きにしようと思っていたので、屋台できりたんぽに豚肉を巻いたもの(!)を食べたり、近所のお米屋さんのおにぎりをいただいたりして、次は谷中の雑貨屋さんです。息子Aの機嫌は食べ物で回復し、雑貨屋で落ち込む。でもいい子なのでつきあってくれます。

 

谷中は狭い道におもしろいお店がいろいろあるらしい。見たお店はこんなところ。

「アトリエサジ」

atelier-saji.com

 

「クリコ」

kurikana.exblog.jp

美しい刺繡ものがたくさんありました。

 

「kuu Home」

ameblo.jp

昔、祖母に女の子なら並縫いくらい上手にできないと、と言われ、刺し子を習ったことがありました。懐かしい~感じがしました。

 

こんな雑貨屋さんを見て歩くと、断捨離中でなければいろいろ買ってしまいそう。

 

谷中銀座まで戻り、まだ時間があるのでお茶だけしようと、こちらのお店に。

「やなか健真堂」

www.yanaka-kenshindo.com

息子Aは、お店手作りのジンジャーエール、私はコーヒーをいただきました。

f:id:rocorinne:20170504013750p:plain

このコーヒーを入れた木の器がとてもいい感じで、買って帰りたい衝動と戦うことしばし。(1個2000円也、買うなら2個はほしい)

 

このお店は2階にあり、窓に面したカウンター席のみなのですが、谷中銀座を見下ろせます。奥に見える石段が有名な(知らなかったけど)夕焼けだんだん。

f:id:rocorinne:20170504014138j:plain

 

お茶を飲んで元気が出たので、谷中銀座をちょっと探索。健真堂さんのすぐそばにある、「邪悪なハンコ屋 しにものぐるい」というお店が気になる!

f:id:rocorinne:20170504015011j:plain

f:id:rocorinne:20170504014748j:plain

こんなかわいいハンコを作ってくれる邪悪な誘惑を仕掛けているお店です。

ハンコ……作ってしまいました。一緒に入れられる模様はすごく種類が多いのですが、かわいめのパンダと、お店のおすすめ手書きの文字で名前を入れて作りました。

普通のスタンプ式のハンコで2600円。30分で出来上がります。

www.ito51.com

 

もうすぐ3時とあいなり、ひみつ堂さんへ向かうと、3時から並べる整理券ですから、これから並ぶわけです。3時半ごろお店の前へ到達。邪悪な人気のかき氷屋さんの、かわいい郵便受け。

f:id:rocorinne:20170504015808j:plain

 

メニューとスタッフ募集のお知らせ。売り切れがいっぱいありますね、3時半だと……。どのメニューも一律1000円です!!!

f:id:rocorinne:20170504015816j:plain

お店に入ると、大きなかき氷にびっくり!

f:id:rocorinne:20170504015912j:plain

 

息子Aの「ひみつのいちごみるく」。受けお盆にいちごソースがダダ漏れです。いちごソースを一口もらうと、おいしい!

f:id:rocorinne:20170504020611j:plain

かき氷って食べてるとキーンとくるのを防ぐためか、温かいお茶が席に用意されています。

 

私の「くるみきゃらめる」。ベースは練乳で、大量のくるみとおいしいきゃらめるソース。氷もふわふわでした。おいしい!

f:id:rocorinne:20170504015924j:plain

けど、こんなに量が多くなくてもいいかな( ;∀;)? 

1/3ほどを息子Aにゆずりました。

 

邪悪なハンコもできた!手書き文字もいい感じです。お見せできなくてすみません。

f:id:rocorinne:20170504022506j:plain

 

それから、本日の糖分は十分取ったのに、かわいいねこのしっぽ型のドーナツをお土産に買ってしまいました。

「やなかしっぽや」

www.yanakaginza.com

 

次に、夕焼けだんだん近くの竹工芸のお店に入ると、

「竹工芸 翠屋」

www.yanakaginza.com

 

 

レンコン型の箸置きがとてもかわいくて、これも買ってしまいました。一つ500円を6個。散財の日 T_T

f:id:rocorinne:20170504023632p:plain

 

当初の目的、新緑の谷中霊園を目指して歩くも、入り口を間違えて、ほんとのお墓の間を歩くことしばし(*_*; 暗くなる前でよかった!

霊園中の大通りに出て、やっと桜の新緑を愛でることができました。

ソメイヨシノは、あの枝のたわみ具合が美しいんですね。川に面したところに桜の名所があるのがうなづけます。

 

霊園の通りを歩いて、そのまま上野まで行っちゃおうと思っていると、カヤバ珈琲を発見。すんごい卵サンドが食べられるらしい。息子Aは卵サンドが大好きです。でも、5時前という時間で行列です。それにお腹いっぱいだし。

kayaba-coffee.com

 

 

上野公園の外れに到着。都美術館の展示は外れなし。今はバベルの塔展をやっているんだよな~。

www.tobikan.jp

これをぜひ観たかったのですが、息子Aがほっとしたことには、閉館時間が近いので諦め、上野駅から家に帰りました。iPhoneが勝手に計測したこの日の歩数は17,240歩です。でも、甘いもののカロリーのほうが勝ったかも!