読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rocorinne bookworm

INPUTして、OUTPUT。

第59回グラミー賞速報……アデルが主要3部門を独占!!

今日は時間があって、朝からグラミー賞を生中継鑑賞です!

 

今年もWOWOWジョン・カビラさん……。相変わらずお元気そうです。

今年は、あまり洋楽を聴いてなかった……というわけで、あまりいいコメントは全然できませんが、パフォーマンスが楽しみです!!!

www.grammy.com

www.wowow.co.jp

 

生放送のほかに、上記のサイトを参考にさせてもらいます~(^^♪

 

 

とりあえず、レッドカーペットのアデルです!! 気取らない人……。

アデルのパフォーマンスも楽しみです。

f:id:rocorinne:20170213091919j:plain

 

 

グラミー賞はとにかくジャンルが多いのですが、主要4部門はこちら。

 

年間最優秀レコード
年間最優秀アルバム
年間最優秀楽曲
年間最優秀新人賞 

 

この中で、アカデミー賞でいえば「作品賞」みたいな一番の栄誉の賞というのが、以前は「アルバム賞」だったのですが、音楽の提供方法がCDから配信に移りつつある今は、「レコード賞」のほうが重要な賞になってきていますね。

 

私は、アルバムはアデル、レコードは7Yearsのルーカス・グラハムにあげたいな!

7Yearsは、楽曲賞でもいいか……。

 

今日の司会はジェームズ・コーデン 

rocorinne.hatenablog.com

 

始まりました~~~!!!

最初のパフォーマーはアデルです!「Hello」です。圧倒されます!

ステンドグラスみたいな模様の赤い上半身に、黒のロングスカートというドレス。

アデルの歌に、会場スタンディングオベーションです。

f:id:rocorinne:20170213110259j:plain

 

そしてジェームズ・コーデン登場! ぽっちゃりしてかわいいなぁ。舞台中央の階段を転がり落ちてきて、怒った様子でラップします。主に今日のノミネートさんたちの紹介のよう。ラップもうまい。

 

最初のプレゼンターはジェニファー・ロペスで、トニ・モリスンの言葉を引用しながら話しているので、テーマはあれですよね。

 

最優秀新人賞、チャンス・ザ・ラッパーです!!!

f:id:rocorinne:20170213124554j:plain

f:id:rocorinne:20170213091347p:plain

 

新人の女子二人がカントリーシンガーという、珍しい顔ぶれでした。

 

 

次のプレゼンターは、パリス・ジャクソンマイケル・ジャクソンのお嬢さんです。紹介するパフォーマーが、ザ・ウィークエンド/ダフト・パンクで「Starboy」 いい組み合わせだなあ。「I  Feel It Coming」

ウィークエンドは、髪の毛も普通になってきて、高音がきれいないいヴォーカルですね。

ダフト・パンクは今日は黒にピンクっぽい紫を合わせたロボットスタイル。

 

 

次のプレゼンターはジョン・トラヴォルタ。一人でちゃんとプレゼントできるのかしら?(笑)僕は、プロンプターの字は読めないからね、と言ってメモを取り出して、顔をしかめながら読んでいます。今日はビージーズのトリビュートがあるそうです。トラボルタ若き日の「サタデー・ナイト・フィーバー」を思い出しますね!

紹介するパフォーマーは、カントリーの大御所二人。キース・アーバンキャリー・アンダーウッドです。大御所と言っては失礼かな?カントリーとしては若いほうの売れっ子二人です。歌は「The Fighter」

 

 次のプレゼンターは、ニック・ジョナス。

 

最優秀ポップ・パフォーマンス(グループ)は、トウェンティ・ワン・パイロッツ「Stressed Out」

f:id:rocorinne:20170213140321j:plain

会場に上がった二人はズボンを脱いでます。

昔パンツ姿でグラミー賞をテレビで見てた。いつかグラミー賞をとったらパンツ姿でステージに上がりたいと思ってたよ、ということです。

 f:id:rocorinne:20170213091418p:plain

 

 ジェームズ・コーデンもズボンを脱いでいます。偶然だね、僕もグラミーの司会をすることになったらパンツ姿でやりたいと思っていたんだよ。

次のパフォーマーはエド・シーランで「Shape Of You」です。彼もアデル同様、ステージ独りぼっち。歌声を聞かせます。 

 

キャサリン・マクフィーとチェイン・スモーカーズがプレゼンターです。

キャサリン・マクフィーは、「スコーピオンズ」のと紹介されてましたね。アメリカンアイドル出身の歌手ですが、いまや女優として売れています。

 

最優秀ロックソングを、デヴィッド・ボウイの「Blackstar」が取りました!

ノミニーは以下の通り。
Blackstar
David Bowie, songwriter (David Bowie)

Burn The Witch
Radiohead, songwriters (Radiohead)

Hardwired
James Hetfield & Lars Ulrich, songwriters (Metallica)


Heathens
Tyler Joseph, songwriter (Twenty One Pilots)

My Name Is Human
Rich Meyer, Ryan Meyer & Johnny Stevens, songwriters (Highly Suspect)

 

 

ライアン・シークレストの登場です。ベスト・エデュケーター賞です。そしてパフォーマーの紹介。

ケルシー・バレリーニと、ルーカス・グラハムの「7Years」と彼女の歌のマッシュアップのようです。こんなコラボ、グラミーならではですね~~~うっとりします。

 

次のプレゼンターは、ティナ・ノウルズ、ビヨンセママです。

 

ビヨンセのパフォーマンスです。「Sand Castles」

あ!ビヨンセって妊娠中???(話題に疎くてすみません(*_*;)

映像と組み合わせたすんごいパフォーマンスです。あなたのお母さんはwomanです……みたいな感じで、ダンサーも女性ばかり、妊娠中みたいな人が多いな(*_*;気のせいかしら?どれが実像だかよくわからなかったけど、やっとわかるようになった。頭には光輪みたいな冠、金のビーズを施したほとんどシースルーの衣装で、金色に輝いています。

f:id:rocorinne:20170213115547j:plain

 

今年はアデルVSビヨンセの女子ヴォーカル対決のように言われていますが、対照的なステージですね……。

 

 

次のプレゼンターは、トーマス・レットとカミラ・カベロ。

最優秀カントリー・パフォーマンスは、マレン・モリス「My Church」

f:id:rocorinne:20170213140542j:plain

新人女子が取りましたね~。

 

 

 

ジェームズ・コーデン登場。CBSは、深夜番組をやっている僕の認知度が心配で、カープールカラオケの張りぼてをつけさせた。わかってる、ひどいよね。

f:id:rocorinne:20170213123138j:plain

ジェイローを隣に座らせ、ジョン・レジェンドジェイソン・デルーロ、クリスティーン、ニール・ダイアモンド、キース・アーバン、ティム・マグローたくさん歌手を呼んで、ニール・ダイアモンドがいるのでこの歌を歌おうと「Sweet Caroline」を歌いだします。会場のん皆さんもサビの部分で「スイート、キャロライ~ン」と合唱にくわわります。

 

次のパフォーマーは、ブルーノ・マーズ。「That's What I Like」大好きブルーノ・マーズ(^^♪ 舞台を客席に近いほうに降りてきて、女性賛歌な歌なので、ジェイローやリアーナをカメラが抜いてましたね~。

 

次は、リトル・ビッグ・ダウン 4人組で「Teen Age Dream」を歌って、ケイティ・ペリーの紹介です。 

ケイティ・ペリーは「Chain to the Rhythm」。白い垣根のある白い家、というステージで、白の長袖パンツスーツ。胸の谷間は見せてるけど、お色気は控えめにしているようです。白い家と垣根はスクリーンになって、何色にも輝きます。くるくる回る家の中に、貞子がいる……と思ったら、スキップ・マーリーさんでした。

 

ジェームズ・コーデン、ツイッターを流しながら、しつれいな!ネガティブなツイートは、フェイク・ツイートですからね!フェイク・ニュースじゃなくて、フェイク・ツイート!……短い時間にトランプ批判を滑り込ませています。

 

次のパフォーマーウィリアム・ベル、ゲイリー・クラーク(ちょっと聞き取れず、あとで確認します。)歌は「born under a 何とかという……。」

パフォーマーがそのままプレゼンターになりました。

 

 

最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバムは、ビヨンセ「Lemonade」が取りました!

 f:id:rocorinne:20170213091353p:plain

ビヨンセ来ましたね~。メッセージはとても政治的。ルックスは女神さまのよう。PVはR指定したい感じ。

そして、会場ではジェイ・ℤと子供たちが祝福します。

 

 

ジェームズ・コーデン。ジーナ・ロドリゲスがプレゼンターです。マレン・ウォリスとアリシア・キーズのパフォーマンスです。曲は「Once」。新人カントリーシンガーと、ベテランの登場。アリシア・キーズは控えめなメイク、シンプルなパンツ型のワンピースでかっこいいし、歌唱力のすばらしさはありえないほど。

 

 

ジェームズ・コーデン「クリスマスの朝、ジョージ・マイケルが亡くなったというニュースが入ってきました」

ジョージ・マイケルのトリビュート、彼の「Fastlove」を歌うのは、アデルです。

アデル、急に歌をやめて、ごめんなさい、彼のために、最初からやり直させてと頼みます。

 

これは、アデルでないと言えないお言葉ですね……。

 

この歌はとても寂しい感じの歌で、ワム!だったジョージ・マイケル、こんな曲を作っていたのか……と思います。

無事に歌い終えて、涙ぐむアデルに、会場の歌手たちも胸を押さえてスタンディングオベーションでした。

f:id:rocorinne:20170213124736j:plain

 ジョージ・マイケルが大写しになる背景の前で、黒いドレスで歌うアデル。

 

 

次のプレゼンターは、タラジ・P・ヘンソン 。

最優秀ラップ・アルバムは、チャンス・ザ・ラッパー「Coloring Book 」が取りました!

f:id:rocorinne:20170213091430p:plain

新人賞についで、2つめのグラミー賞!ドレイク、カニエ・ウェストを押さえての受賞は、ちょっと怖い感じ!?

 

ジェームズ・コーデンのご両親を紹介。お父さんは、ハイジ・クラムを膝に載せています。お母さんはニック・ジョナスの膝に乗っています。

 

次のプレゼンターは、ラヴァーン・コックス。紹介するのは、レディ・ガガメタリカ

メタリカのおじさんヴォーカルの声は全然入っていないな。マイクのせい?ガガ様のマイクのほうへ移ってきました。

f:id:rocorinne:20170213123331j:plain

ガガ様はMETALICAとプリントされた短いランニングに超短いショートパンツです。

あ!会場にダイブして、お客さんに支えてもらった!グラミーだし台本通りかな。

 

 

次のプレゼンターは、ドワイト・ヨーカム。(最優秀プロデューサー)

スタージル・シンプソン/ザ・ダップ・キングスのパフォーマンスの紹介です。

 

 功労賞の紹介がありました。

 

次のプレゼンターはDNCE。ビージーズ/サタデーナイトフィーバーのトリビュートの紹介です。

まずはデミ・ロバート「Stayin' Alive」熱唱です。

トリー・ケリー「Tragedy」ギターを抱えてかわいいな。 

またデミ登場。「Stayin' Alive」で締めます。

リトル・ビッグ・タウン「How Deep Is Your Love」

アンドラ・デイ「Night Fever」

4組で「Stayin' Alive」です。会場の(どのギブかわかりませんが)ギブさんもうれしそう。

 

ジェームズ・コーデンに紹介されて、プレゼンターのセリーヌ・ディオン登場。

楽曲賞の紹介です。

年間最優秀楽曲は「Hello」!アデルが取りました!

アデル・アドキンス/グレッグ・カースティンが受賞者です。

f:id:rocorinne:20170213091339p:plain 

アデルの受賞スピーチ、まず、さっきは汚い言葉を使ってしまいすみません。(ジョージ・マイケルの歌をやり直したときに、自分のことを罵ったようです。アデルはね、よく言葉づかい悪いです)共同作曲者のグレッグに、イギリスに来て曲を作ってくれてありがとう、子供のそばを離れなくてすんだわ……。

 

アデルナイトの予感……!!?

 

次のプレゼンターはソランジュ・ノウルズ。ふわふわの衣装で、風に吹かれています。紹介されたパフォーマーは、ア・トライブ・コールド・クエスト/アンダーソン・パーク。「(最初の曲)」「We the People」

 

 

次のブルーノ・マーズとザ・タイムでプリンスのトリビュートがあるらしい。カビラさんが、うずうずしています。映画で使われたギターが使われるのか?

 

ジェームズ・コーデン。「ミネアポリス」と言っただけで会場がわく~~~!!!

ザ・タイムの登場です。 

「Jungle Love」ノリノリです。ステージで鏡を出して髪を整えるところも以前の通り!会場のミュージシャンがステップをまねします。

「The Bird」

若い人たちは知らないだろうな~と思いますが、ぜひ、この映画を観てね!とてもいいから。

 

プリンス/パープル・レイン [DVD]

プリンス/パープル・レイン [DVD]

 

 

 さて、ブルーノ・マーズ「Let's Go Crazy」です。

キャー!プリンスみたいな紫のスーツに白いギターを抱えてる~!!ギターソロのところ、わーギター弾いてるのかな~?

f:id:rocorinne:20170213131508j:plain

こうしてみると、プリンスとブルーノ・マーズの共通点は意外と多いのかも。

またギターソロ、すごいです!!!

プリンスの大ファンなので、堪能しました……(*´▽`*)

 

 ペンタトニックスの登場です。今年殿堂入りした、というジャクソン5の「ABC」を歌います。ペンタトニックス、好きだな~。

 

ジェームズ・コーデン。 トム・ペティ、ミュージケア・パーソン・オブ・ザ・イヤーのお祝いです。グラミー賞の会場は折りたたみ椅子なんですよ。

 

ジェイソン・デルーロとホールジーが会長賞と次のパフォーマンスを紹介します。

チャンス・ザ・ラッパー/カーク・フランクリン/タメラ・マン「How Great」「All We Got」すばらしいステージです。

 

 

ジェームズ・コーデンは、次はサプライズでビッグなゲストですよ、キムの夫で……とカニエ・ウェストを思わせておいて、いつもこの二人を混同しちゃうんですよね、と言ってグラミー賞のお偉いさんが紹介されました。

 

音楽や芸術を生み出す人を支え続けていく必要があります。古い法律に縛られています……というようなお話があり、追悼です。ジョン・レジェンド、シンシア・エリヴォ「God Only Knows」が捧げられます。

 

 

ティム・マッグロウとフェイス・ヒル

年間最優秀レコードの発表です。

 

年間最優秀レコードもアデル「Hello」です!

 f:id:rocorinne:20170213091332p:plain

受賞スピーチで、ビヨンセにエールを送るアデル。あなたは私のママよ。

 

 

同じ二人のプレゼンターが続いてアルバムも発表です!ドキドキ!!

 

 

 

アルバムもアデルです!!!

年間最優秀アルバムもアデル「25」が取りました!

 f:id:rocorinne:20170213091321p:plain

アルバムもとって、感極まるアデル……。またビヨンセに語ります。あなたのアルバム素晴らしい、私に力をくれたわ。

 

やっぱり、アデルナイトになりましたね~!!

すごい、すご~い。主要4部門の新人賞以外3部門!!

前のアルバム「21」と同じですね!アデルがアルバムだす年は、他の人は取れないっていう……。

 

 

 ここまで読んでくださり、ありがとうございました。(*‘ω‘ *)

 

 

 

 

以下は、生中継前の資料です。

そして、今日のパフォーマーは、

Adele
Kelsea Ballerini
William Bell and Gary Clark Jr.
Chance The Rapper and Kirk Franklin
Cynthia Erivo and John Legend for a special In Memoriam tribute performance
Lady Gaga and Metallica
Little Big Town
Demi Lovato with Andra Day and Tori Kelly celebrating the music of the Bee Gees and the 40th anniversary of Saturday Night Fever
Lukas Graham
Bruno Mars
Maren Morris and Alicia Keys
Anderson .Paak and A Tribe Called Quest
Katy Perry
Sturgill Simpson
Carrie Underwood and Keith Urban
The Weeknd with Daft Punk

 

 

プレゼンターも、こんなに豪華!

Camila Cabello
The Chainsmokers
Kelly Clarkson
Laverne Cox
Jason Derulo
Celine Dion
DNCE
Halsey
Taraji P. Henson
Paris Jackson
Nick Jonas
Jennifer Lopez
Tim McGraw & Faith Hill
Katharine McPhee
Pentatonix
Thomas Rhett
Gina Rodriguez
Ryan Seacrest
John Travolta 

 

 

 

もうwinnerが発表されている部門もあります。

 

最優秀ポップ・パフォーマンス(ソロ) 

アデルのHelloが取りました!

f:id:rocorinne:20170213091424p:plain

 

最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム

アデルの「25」が取りました!

f:id:rocorinne:20170213091326p:plain

 

 

 

 最優秀リミックス・レコーディングは、Tearing Me Upが取りました!

f:id:rocorinne:20170213091435p:plain

 

 

最優秀スコア・サウンドトラック・アルバムは、「スター・ウォーズ  フォースの覚醒」ジョン・ウィリアムズが取りました!

f:id:rocorinne:20170213091413p:plain

 

最優秀クラシック・ヴォーカル・アルバムは、Schumann & Berg 、Shakespeare Songsが取りました!

f:id:rocorinne:20170213091406p:plain

 

最優秀オルタナティブ・ミュージック・アルバムはデヴィッド・ボウイ「Blackstar 」が取りました!

f:id:rocorinne:20170213091359p:plain