rocorinne bookworm

INPUTして、OUTPUT。

「サウスポー」ジェイク・ギレンホールの改造っぷりはすごい!

ギンレイホールで、以前に観た映画の覚書です。

9/24~10/7上映は、ディカプリオが念願のアカデミー賞を取った「レヴェナント」と「サウスポー」でした。

蘇った男の話、2本立てですね!

 

「サウスポー」

 

www.youtube.com

 

サウスポー(原題)Southpaw
2015年 アメリカ
監督 アントワン・フークア
脚本 カート・サッター
キャスト
ジェイク・ギレンホール ビリー
レイチェル・マクアダムス モーリーン
フォレスト・ウィテカー ティック
オオーナ・ローレンス レイラ
カーティス・“50セント”・ジャクソン ジョーダン・メインズ
上映時間 124分
レイティング 日本G 米国R

 

オフィシャルサイト:映画『サウスポー』オフィシャルサイト

IMDbSouthpaw (2015) - IMDb

 

f:id:rocorinne:20161124221624j:plain

 

ビリー(ジェイク・ギレンホール)はボクシングのライトヘビー級チャンピオンで、無敗を誇るが、防衛戦に辛勝している。妻のモーリーン(レイチェル・マクアダムス)は、彼に休養するように諭す。二人は同じ孤児院で育った幼なじみ。いまや贅沢な豪邸に住める身分だ。ビリーのマネージャー(50セント)は、防衛戦をどんどん受けて、お金を儲けるように指示してくる。チャンピオンへの挑戦試合をしたい若い選手は、短気なビリーを挑発してくるのだった。

 

 

以下、ネタバレの内容を含みます。

 

挑戦者は、執拗にまとわりつき、ふたりの取り巻き同士での争いが起こり、発砲さわぎに。モーリーンが流れ弾に当たって死んでしまう。 愛する妻を失い、制御できないビリー。試合にも負け、騒ぎを起こして娘の監護権まで失ってしまう。

彼のマネージャーはいまや、挑戦してきた選手のプロモートを担当している。

仲間にも見放されたビリーは娘を取り戻すため、再起をかけ、無名ながら注目していたトレーナーのティック(フォーレスト・ウィテカー)の元へ行き、トレーニングをつけてくれるよう頼みこむのだった。

 

いや、ジェイク・ギレンホール、すごかったです!

前に見たのがナイトクローラーで、性根の悪いジム・キャリーみたいな感じだったのに。

f:id:rocorinne:20161124223332j:plain

今度は育ちの悪いボクサー。顔も身体も全然違う(*_*;

f:id:rocorinne:20161124223506j:plain

 

 

 

レイチェル・マクアダムスは、きみに読む物語で、明るく笑うブロンド娘の役を見て、いつもこういう人がアメリカ人はすきなんだなあと思っていたのですが、

f:id:rocorinne:20161124224153j:plain

「スポットライト」では聞き上手な新聞記者の役がとても良くて、

f:id:rocorinne:20161124224212j:plain

今回は育ちが悪い成金ながら、心優しい奥さん役がとても良かったです。

f:id:rocorinne:20161124224230j:plain

なんだかすごい服を着ているんですよね。この映画では……。

 

 

 

でも、私の注目はこちら!右端のスーツ、50セントです!

f:id:rocorinne:20161124224440j:plain

自伝的映画も撮っているラッパーですが、今回の役は嫌な奴!

高級スーツを着こなして、平気で仲間を裏切る嫌な奴、ジェイミー・フォックスが演じるような役を好演して、俳優業に意欲が見られます!

 

音楽もいい曲がいっぱい見られましたーー!さすが!

エンドロールにエミネムのラップが響き渡り、いいな!!と思いましたが、後で知ったのですが、

脚本家カート・サッターに、1979年の名作『チャンプ』のリメイクを製作する話を持ちかけたのは、もはや伝説のヒップホップ・アーティストといっていいエミネムだった。全てはそこからはじまった。(HPより)

 ということで、実際の制作には関わらなかったものの、楽曲を提供しました。

「どん底まで落ちて蘇る」というのは、エミネム自身の人生でもあったんですね。

Ost: Southpaw

Ost: Southpaw

 

 

 

 

エミネムの2曲 

Kings Never Die (feat. Gwen Stefani)

Kings Never Die (feat. Gwen Stefani)

フェノメナル(映画『サウスポー』主題歌)

フェノメナル(映画『サウスポー』主題歌)

 

50セントも歌っています。 

Drama Never Ends

Drama Never Ends

  • 50セント
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250

 

 

(おまけ) 

子役のオーナ・ローレンスちゃん2002年生まれ。眼鏡でかわいい!

f:id:rocorinne:20161124215047j:plain

 

次回作は、2016年12月23日日本公開予定の「ピートと秘密の友達」です。

f:id:rocorinne:20161124214907j:plain

 

 

 

サウスポー Blu-ray

サウスポー Blu-ray

 

 

ジェイク・ギレンホールナイトクローラーの記事もよかったらご覧ください。

 

rocorinne.hatenablog.com